Menu

こだわり

Home

ゴールデンルール

おいしい紅茶をいれるためには、5つのポイントがあります。
ゴールデンルールと呼ばれ、茶葉がもともともっている香りや風味などを充分に引き出すために生まれた
紅茶を美味しく飲むためのルールです。

1.良質の茶葉を使う

2.ティーポットを温める

ティーポットは一度温めてから使用しましょう。
紅茶の抽出は温度により大きく変わり、ポットが冷たければ沸騰したお湯を使用しても温度が下がってしまい、おいしく抽出されません。
ティーポットは保温性の高いものをお勧めします。

3.茶葉の分量を量る

ティーカップ1杯(2~3g)を1人分として、人数分の茶葉を入れます。
大きい茶葉は3~4gほどと言われています。

4.新鮮なお湯を使う

汲みたての水をぐらぐら沸騰させたお湯を注ぎましょう。
湯の対流で茶葉がポットの中でよく動き、紅茶の味と香りを引き出しおいしく入れることができます。

5.茶葉を蒸らす

蒸らす時間は、細かい茶葉は2分半~3分、大きい茶葉は3~4分が目安です。
ミルクティーのときはちょっと長めに蒸らすのがおすすめです。
おいしい紅茶を入れるには、温度を下げないことがポイントになります。

6.最後に

出来上がった紅茶を茶こしでこしながら、濃さが均一になるようにまわしながら注ぎ、「ゴールデンドロップ」と呼ばれる、最後の一滴まで注ぎましょう。
「ゴールデンドロップ」をいれると後味のすっきりとした紅茶になるので、その時のお客様のカップに注ぐのが最高のおもてなしと言われています。

国産紅茶

和紅茶へのこだわり

和紅茶へのこだわり

おくだ茶房では、地元九州産の和紅茶を厳選して使用しています。

日本で育ったお茶の葉を使用して紅茶に加工しているので安心・安全はもちろんのこと、心がほっとするひとときを楽しんでいただきたいと思っています。

和紅茶の美味しさや生産者様の想いがみなさまに伝わり、輪が広まっていけばと考えております。

※写真は【うきは焙煎紅茶】を生産していただいている新川製茶の皆さん

和紅茶とは?

和紅茶とは?

和紅茶とは、日本で育った茶の樹を使用し、日本で紅茶の加工をされたお茶のことです。
国産紅茶、地紅茶、日本紅茶と様々な呼び方をされています。

日本の茶葉は、日照量が少なく、昼と夜の温度差が少ない環境で育つので海外産に比べると一般的にやさしい味わいとなります。
そのままでもほのかな甘みが感じられる日本人好みの味で、お茶に砂糖やミルクを足す習慣のない日本人でもおいしくいただけます。
また、日本の水や食事にも相性がよく、和菓子など普段の食事にも合わせやすいのも特徴のひとつになります。

おくだ茶房で主に取り扱いしている和紅茶

福岡県産うきは和紅茶

水源の森100にも選ばれる福岡県うきは市の豊かな自然環境の中で育った茶葉を使用しています。
有機栽培で育てられた茶葉を、山の湧水を使った深蒸し製法でじっくり仕上げ、渋みを抑えた濃厚な味わいとなります。

有機栽培で育てられた茶葉をさらに強火で焙煎した紅茶の焙じ茶。紅茶の風味の中に、珈琲を感じさせる焙煎香が新鮮な紅茶となります。
ほっとしたいティータイムにおすすめです。

宮崎県産五ヶ瀬ハーブ紅茶

農薬も化学肥料も一切不使用の茶葉でつくった紅茶。同じく農薬、化学肥料を一切不使用の五ヶ瀬町産ハーブをブレンドした香り髙い紅茶です。
ホーリーバジルがブレンドされています。日本名はカミメボウキと呼ばれています。肝機能障害の予防や呼吸器の疾患に有用性があり、血液の浄化、免疫力の向上が期待できます。様々な効能があり、不老不死の霊薬といわれています。
クセもなく飲みやすいハーブ紅茶に仕上がっています。

鹿児島県産べにふうき和紅茶

鹿児島県産枕崎の暖かな気候の中で有機栽培で育てられたべにふうきは、爽やかな花の香りのなかに、渋み、酸味、甘味が調和したコクのあるやさしい風味の鮮やかな紅色の紅茶です。
程よい渋みと甘味でバランスの良いのが特徴です。

佐賀県産嬉野和紅茶

佐賀県嬉野市で作られた無農薬栽培のお茶を使用した紅茶。
柔らかく甘い口当たりで和菓子との相性は抜群。
ほんのりと甘みがあり渋みが少ないため、ストレートでも飲みやすい紅茶です。

和紅茶×ハーブ

和紅茶×ハーブティー

国産の紅茶と国産ハーブを自社でオリジナルブレンドしています。

熊本県産石原さんちのレモングラスと屋久島紅茶をブレンドした、大人気のレモングラス和紅茶をはじめ冬は生姜、夏はミント、春先はエキナセアなどシーズンによりブレンドも変更しています。
和紅茶にあわせるハーブも国産のハーブを使用しています。

フレーバーティー

フレーバーティーで香りを楽しむ

フレーバーティーで香りを楽しむ

おくだ茶房のフレーバーティーは、スリランカのムレスナ社の厳選された茶葉のみを使用しています。
食品の薬物添加を含め、様々な危険物質が取り上げられていますが、WHO(世界保健機構)とFAO(食品農作物機構)にも認可されている世界最古の香料会社、スイスのジボダン社の香料を使用。安心してお飲みいただけます。お客様のその日の気分により香りを変えることができるフレーバーティーは、自分の好みや、プレゼントなどで渡す方をイメージした香りを選ぶなど、様々な楽しみがあります。
また香りによるアロマテラピー効果などもあり、リラックスできるひとときのアイテムに加えていただけます。

  • facebook
  • Instagram